2014年7月12日土曜日

ガイド研修におつきあい

こんにちは、今年からカヤックガイドデビューします(目指している?)
aqua styleの洋子です。
4月より、石原のツアーの後ろで研修を重ねつつ、安房川カヤックの魅力にぐんぐん引き込まれていました。
そんな中、私のガイド研修にぜひ付き合って!とお誘いしたのがKちん。島民でaqua styleファンダイビングの常連さんでもあります。
台風直後で川の増水が心配でしたが、当日になってみるとうん行けそう!
まずはカヤックの漕ぎ方の説明から…なかなか思っている事が上手く言えなかったり、ぎこちなさもあったり。。。分かり易く説明するって難しいですね。

下流はほとんど流れが無く、全くの無風。前方にはサギがふわふわと舞っていて、川面からの眺めは最高です。
ほとんど力いらずでゆっくり漕いでいくと、おだやかな水面に写りこむ山々と緑。
見とれていると「ぜひ写真撮って!」との声。私が見とれている場合ではない!ぱちり。




台風直前にも川に来ていたので、どのあたりにお花が咲いて~とイメージしながら漕いでいましたが、何処にも花の姿が見当たらず、どうやら雨風で全て飛ばされていたようです。
でもめったにお目にかかれない、カワセミには会えました!
何だか分からない生命体がぷか~っと顔を出した時は驚き(安房川だからアンボッシー?)
スッポンか?うなぎではないか?と大騒ぎ。
後から写真はないの?ウミヘビでは?と聞き、こんな時にカメラを構えシャッターを押せる人が、カメラマンなのだなと思った次第です。

川の中腹にさしかかり、松峯大橋を眺め、では中洲でちょっと一休みしましょうと、一生懸命漕いで漕いで。
ん?ちょっと流れがキツイ模様。さすがに台風明けで、いつもより流れがキツくなっていました。
一生懸命漕げばそのうち中洲にはたどりついたでしょうが、お客様はまったりゆっくりカヤックをご希望^^
流れに身を任せ、のんびり漂って帰ってきました。




実際にお客様をお連れしてのカヤック、色々な課題が見えてきました。
Kちんノリノリでカヤック初体験を演じてくれてありがとう!貴重なお時間でした。

晴れの日も雨の日も、ちょっと強い風の日も、色んな表情を見せてくれる安房川カヤック、
洋子のガイド研修でした☆